2010年11月16日

スパルタンブルー

シューティングを始めるキッカケになる事が多いマルイ製M92F。だがいくつもの致命的な欠点を持つM92Fはハイキャパやグロックには歯が立たず、マッチに勝つためにこれらに乗り換えるのが普通である…。
ただ自分みたいにずーっと使うこともあるが…。

シューティングを始めて1年間、壊れても壊れてもずーっと使い続けたマルイ製M92F…。
ターゲット1では旧式とかおじいちゃん呼ばわりされていましたが、やっと理想のガンが作れました。


・軽いトリガーながら、KSCみたいなキレのあるトリガーフィーリング。
・軽量ハンマーで発射ラグの短縮。
・軽量スライドウエイトでシャキシャキ動き、それていて壊れにくいスライド。
・軽量部品による燃費向上。
・利き手を選ばない確実なダブルアクション。
・アウター・インナーバレルまわりのガタツキを抑えて、集弾性の確保。
・ノーマルの外観にネイビーブルー塗装!これは外せない。(謎


上記通りのカスタム?を行い、マルイ製M92Fの最終カスタムがこの『スパルタンブルー』である。  » 続きを読む


Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 13:54Comments(2)使用銃紹介