2011年07月27日

タクティカルマスターのハンマーを入れたら…

どうも。ザイチェフ会前日にグロックアキュコンをつけるのに頑張りすぎたのか、睡眠不足でザイチェフ会から体調不良のかぢやです。つか頭少し痛いです。頭が悪過ぎてついにおかしくなったのかも…。



お腹はもともとダス。
さてマルイ製品のM92Fシリーズをこよなく愛するオイラですが、あまり好きではないモデルがあります。

そいつはタクティカルマスター!!

ブリガディアスライドという筋肉質なスライドがどうも好きになれません。でも魅力的な軽量ハンマーがあって、かつ内部パーツのそう取り替えをしたくなり…

ってことで月曜日頭痛で痛い中、購入してしまいました。(爆


んで、始めてのご対面を済ませた後、KM企画のステンレスシアをぶち込んで、ハンマーを立ててみると、驚くことが発覚…

ハンマーの待機角度がノーマルよりキツく、またトリガーの待機位置も手前にきました。
写真でみるとこんな感じ…




わからない人のためにハンマー部拡大図






一瞬、微妙な違いに頭の中で『?』を飛ばしまして…。ノーマルではそんな違いはなかったはずなので、おそらくシアの高さが若干高いせいで、ハンマーがきつめに起き上がったと思われます。


ちなみに遊びが少なくなったので暴発するリスクも多くなりましたが、スチール系には最も使えるカスタムとなりました。後はわれたノーマルスライドを塗装して突っ込むだけなんですが、いつスライドがくるのでしょう…。  


Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 11:57Comments(0)謎カスタム