2011年10月11日

名前の時点でグランドマスターなお方へ…

10日、猫さんが眠気マックスな状態の中、猫さんの送迎会が赤羽某所で行われました。いつもよりに盛り上がり、猫さんへプレゼントも贈られました。そう、みんなから慕われる赤羽APSの大切なメンバーなんです。


思えば猫さんは、右と左を間違えるボケナスに、APSの撃ち方や心構えなどを熱心に教えてくれましたね。そのおかげで今では人に笑われない程度までハンドガンが撃てるようになり、右と左を間違えにくくなりました。

本大会では空気を読まずにやってきたオイラにも親しくしてくださり、その後にやったAPS本大会のグランドチャンピオン決定戦では我々に絶望…もとい感動を与えてくれました。箱だしどノーマルで優勝する猫さんの情熱を間近でみた私はますますAPSにのめり込みました。

APSをやるキッカケでもあり、オイラのM92Fをよく理解していた猫さんとの別れ…。



みんなサヨナラを言わず、『また来週』といって別れた…。



我々は忘れない。猫増倉氏を…。そして、あの言葉を…。  


Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 22:25Comments(6)ざ、ざれごと?

2011年10月11日

かぢや、JSCに出る

どうも、かぢやです。この日は遠足前の小学生みたいに夜眠れない状態でした。落ち着かないので銃とマガジンのメンテナンスをして、ガスを152から134に切り替えました。ちなみに朝までG26ADの改良を続けたのは気のせいです。



当日の朝、7時に浅草橋についたオイラはこの神社で「無事に済みますように…」と祈った。神頼みは果たして効果があったのか…。(謎

浅草橋から歩き、蔵前でゴン太会長にご挨拶しようとしたら、シャッターで防御されていました。よほどヘタクソに会いたくないらしい…。(泣

そんなに寄り道をしながら、無事会場に着きました。



まさか選手としてここに来るとは、3ヵ月前の自分は想像していなかっただろう。


8時に会場入りしたオイラ。スクワット表が出るなり番号を確認するとH-2番とのこと。ちなみにG3さん、あづさんなどと一緒でした。



子連れさんからチームシャツを受け取り、チームのメンバーとして参戦しました。しかしチームに泥を塗りまくるトラブルを引き起こすとは…この時は予想していなかった。


ガンチェックは弾(当日使う弾)を2発マガジンに入れて、簡易計測器に入れ、初速とスライドストップの確認をするというもの。この時、マガジンの1個がガスがなく、ガス漏れでやられました。前日のメンテナンスが仇となりましたが、見事競技前にフラグを回収した。しかし…


競技が開始する前、石井様がこんなことを言っていたのを思い出す「会場でマガジンに弾やガスを入れ忘れたりするから気をつけろ」と。ガンチェックの時にそれがあって、「流石俺様は教え通りにデキてるぜ」と一人有能と思っていた。ガス漏れをしているマガジンを入れながら…。  » 続きを読む


Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 00:53Comments(6)遠征