2012年02月19日

組み立て式のP210修理

そういえば、仕事でラーメン大好きな先輩がいまして、昼飯は必ずラーメンという困った人がいます。その先輩と一緒にいたオイラは、ラーメンを5日間連続で食べる事を強いられてました。いや『強いられたんだ!!』


もちろん、最後の方は食欲が失せました…。しかも、来週4日間はラーメンの恐れ大。たまには違うの食いたいです…もちラーメン以外で。





今日はほぼ一日中、家に引きこもっていました。

んで、M92Fを使ってドローの練習をしていましたが、他の銃が使えるか確認していなかったので、久しぶりにいろんな銃を出しました。


その中で、マルシン製のP210を使って空撃ちをしましたが、ハングファイヤー(遅発)を起こしていました。こんな症状は初めてだ…。
ハンマーが遅く叩くのなんでだろう?と思い、調べてみたら、ハンマーが妙に重く感じました。分解すると、ハンマーとユニットフレームの間がすり減った感じがあったので、すり減った部分を削りました。



表面を削って入れ直すと、ハンマーが落ちるスピードが上がり、スムーズに叩けるようになりました。



ちょろいもんだぜ…って…あれ?




明日は赤羽でAPSの連続をする予定です。  


Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 01:17Comments(2)ざ、ざれごと?