2012年03月10日

M92Fの調整と平日APS練習会

どうも、かぢやです。
よく左利きなのと質問をされますが、自分は基本右利きです。けど、銃(ハンドガン)やハサミを持つときは左にします。更に言うと、銃もAPS系や長物を使うときは右、ハンドガンをホルスターから引き抜く際は基本左でやっています。でも、最近はホルスタードローも右で練習したりするので…



ぶっちゃけ二刀流も可能じゃないかと…。(爆
自分でやっていて思うのだが、全くワケがわからないよ。(核爆



昨日はマルイM92Fの調整と、APS練習会に参加しました。この日は夜勤明けで、夕方から撃ちに行きました。

まず、通常レンジでマルイM92Fの調整をしました。マルイM92Fなんて、調整するところなんて無いじゃんと思いますが、自分のはバレルのゼロイン(?)が可能なので、それを調整したり、ホップパッキンを選定したりしました。まあ30分しかなかったので、ちゃっちゃかやって、とりあえず5mで合わせました。



最後に集弾性のテストをした時の用紙。グルーピングは18mm(G&G0.25g、距離5m、両手撃ちで9発)
…まぐれですが。

まあ本当に狙うんなら、黙ってAPS系で撃ちますが、こういうので精密に撃てるのは、違った意味で楽しいですね。あぁ、シルエット10mを1発で当てたいな…。



このあとは、APS練習会に参加しましたら、RISKYさん登場。仕事仲間の方と射撃を楽しんでいました。とりあえずシルエットでAPS-1の調子をみたら問題ないので、プレートをやってみました。まあ相変わらず12枚しか倒せていませんが…。(ぉ
ブルズは96点-2x。まあまあな成績ですかね。
  » 続きを読む


Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 08:20Comments(4)精密シューティング