2012年09月08日

【ブザー一つで】初・弾・練・習【世界が変わる】

今週の水曜日のことですが、赤羽のレンジで練習をしてました。15cmの的を5m程度離して、G17アキュコンBを使って初弾練習をしました。すると、初弾1.1~1.3秒台程度で撃てて、おや?っと思いました。最初はレースホルスターの角度や位置を調整したからドロースピードが向上したのだと思いましたが、タクティカル装備のM92Fで1.3~1.5秒台を記録しましたので、レースホルスターの調整云々ではないみたいです。早く撃てるようになった理由は初動の早さにありました…。

今までの練習はただ単にドローをスムーズに行う練習のみでしたが、当然その練習だけでは、ブザー音に対して反応速度が鈍いままです。そこで、タイマーを使った練習が必要にあったのです。

ブザー音を使っての練習は予想以上の効果をもたらしました。反応速度が向上した分、早く撃てるようになり初弾の秒数が0.2秒ほど短縮しました。だったそれだけかもしれませんが、一つコースで4回分、0.8秒短縮、簡単に計算すると全コース合わせると6秒近くも短縮できます。
練習の質を高めるには適切な道具が必要になる事を痛感いたしました。

『だったらG17で出場しやがれ』と言われると痛いですが…(爆




ちなみにこの日はターゲット1へひっそりと赴いて、ひとりでコソコソ撃っていましたが、やはりバレていました…。そりゃ蒼いM92Fを持っていたら、バレバレですけどね…。
  


Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 00:11Comments(2)ざ、ざれごと?