2014年06月10日

【XDM】銃だけに十分練習しないと【改造中】

エロゲー探していたらグロゲーを見ていたかぢやです。『腐界に眠る王女のアバドーン』って同人ゲームの絵柄をみて、これいいなと思ったんですが、中身は『スウィートホーム』のようなガチのホラーゲームでしたので、手を出すのをあきらめました。以前スウィートホームの原作映画やゲームも見たことがありますが、あのタイプのホラーはとにかく苦手で、見た日の夜は寝苦しくなるほどの恐怖を植え付けられたものです。ちなみに子供の頃にチャイルドベイビーを見てしまい、それ以来人形を見ると恐怖を感じるようになりました。間違ってもチャッキーの人形は買わんぞ!
そうそう、バイオハザードの扉を開ける演出がありますけど、その元ネタもスウィートホームで、洋館からの脱出やアイテム所持の制限など共通点が多いです。違うのは銃器を有無ぐらいかと・・・。


さて、そんな銃器・・・ではなくエアガンを使ったマッチで比較的新しくできたマッチがエリートオペレーターズなんですが、このマッチでは長物とハンドガンの両方を扱い、スイッチやトランジッションも行うので、PMCよりも忙しくて緊張感のあるマッチでした。急遽用意してやったため、アイアンサイトのままのM4で参加しましたが、これはPMC同様に基本的な事が出来ないとかなり厳しいと感じました。やはり『銃を扱うには十分な練習』が必要ですね。HAHAHA・・・ってあれ、体があつい・・・うああ!!影が襲ってくるぅ!




あれ?なんで下半身ないんだ?ジューっと溶けてしまったんかな?(殴




次回参戦時までには長物の扱いも慣れておきたいですね。




んで、家に帰ってXDMの調整とカスタムを進めました。今年のJSCもこれで撃つのですが、今年はついにアキュコンプ化をする予定で考えています。




今回の改造はフレーム延長して下部コンプと一体化するようにしました。まだテスト段階ですので、形はいびつですが、そのうちきれいに仕上げる予定です。あくまで予定ですが・・・
てか、だんだんぼろくみえてきた。もうつくってんのかぼろぼろにしてんのかわかんないやw
  


Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 12:40Comments(0)ざ、ざれごと?