2014年08月25日

【ピカピカ】ピカールでインナー磨きw【研磨剤入り】

どうも、かぢやです。昨日今日とAPSカップが行なわれていたのですが、皆さんはいい感じに撃てたでしょうか?
私はというと土日を無駄にすごしていて、ほとんどを家でゴロゴロしていました。というのもモチベーションも上がらないので練習をせずにゴロゴロしていただけなのですが・・・
んで、この土日で外に出たのは頭文字Dの映画を見に行くのとタナカのR8を買いに出た程度です。(R8は手持ちのR8を修理するために購入)

ちなみに今回の頭文字Dの劇場版は新しくキャストが変わったのですが、3ヶ月前にアニマックスでFinalstageが人知れず放映され、ようやく無理やりして終わったばっかりでこのキャスト変更。もっと間をあけるべきなのに・・・。ヤングマガジン創刊35周年には勝てなかったようですね(笑
とはいえ、これから見る人にとっては問題ない出来なので、先入観のない人なら十分楽しめると思います。





今回のブログ内容ですが、APSやJSCに参加するわけではないので特に書くことがないですね・・・



ってことで、あると便利なものの一つにピカールの紹介をします。(爆



本来の使い方はこうやって金属を磨くために使うのですが、表面をきれいにしてやることができるので、意外にも使い道があります。
マガジンのレールの磨きをはじめ、スライドレールにインナーバレルの内部に使えて非常に便利です。
購入初日に弾上がりの悪かったM&P9のマガジンもこれのおかげでスムーズに動作し、インナーバレルの清掃で取れなかった模様をきれいに削り取ることで精度が蘇ったり・・・もうピカールさまさまです。












もっとも、ピカールは研磨剤入りなので、インナーバレルに毎回使うと内径が狂いますが(核爆w  


Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 09:05Comments(0)ざ、ざれごと?