2014年09月29日

【ダットを訪ねて】Bushnell製TRS-25購入【三千里】

どうも、かぢやです。
昨日はリア充のデートスポットに男一人でお台場に行ったのですが、ファーストさんのビーナスフォート店で買い物したりASOBIBAさんでゲームを遊んでいたのですが、よくよく考えるとこのあたりって、東京テレポート駅で十分だったんですね。美男子の皆さんは計画的な駅の選択をしておいて、恥ずかしくないルートで東京観光を選択しましょう。同じ景色を数駅後にみると遠回り感ばっちりなので・・・。(汗


※左中央にゆりかもめの青海駅、パレットタウンを挟んで下にりんかい線の東京テレポート駅。更に下にはゆりかもめの各駅がずらずら。新橋からゆりかもめに乗るよりはりんかい線に乗ったほうがよかったかも・・・

さて、こんな地理的なことも理解できん歴史的バカ者ですが、ダットのような買い物はお勉強してから最新の・・・いえ細心の注意を払って買っています。買った後で問題があったなんてことがあったらちょいと無視できない価格になりますからね・・・。
今回はいろんなお店にお邪魔してあれこれダットを探したわけですが、クリアなレンズにゆがみのなく、ダットも綺麗に揺らぎもなく細かいもので軽量という間違いなく本物レベルのものを探していたのですが、そんなチープなものでは満足もいかず、途方にくれました・・・

そんなとき、秋葉原のエチゴヤさんでBushnell製TRS-25を見つけました。



このBushnellのダットサイトですが、チューブダットの中ではかなりの軽量で使いやすく、レンズ色も主張しない薄いブルーなので暗く感じたりしません。そしてダットの光量も11段階もあるので外でも使えそうですね。



ちょいと実際に室内で弱く光らせてみましたが、くっきり見えました。実際に使っていても重さを感じることは少なく、レースガンでも長物でも使えそうです。ただ長物の場合は除きにくい場合(とくに直銃床系)はこのハイマウントのモデルもありますので、それもいいかもしれません。


まあ紆余曲折あって選んだサイトを搭載して、しばらく練習に使ってその軽量なダットに気に入り始めていましたら・・・



軽量ブリーチが・・・



お亡くなりになりました。(爆
こうして軽量なダットサイトの試射は、てきとーに作った軽量ブリーチが大破してしまったため、あっけなく終わった。


  


Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 12:16Comments(4)ざ、ざれごと?