2014年10月15日

【M&P】ダットをつけてみた【魔改造】

どうも、かぢやです。



実は最近抱きシメ枕として使っているカモちゃんですが、これがまたモフモフしていて気持ちいいです。目つきが最悪で手の爪もありますが、それがいい!抱きしめたいなカモちゃん!!



ああ、そういえばこんなやつもいたな。こいつはどうでもいいやw



いや、悪かった。俺が悪かっただからそれを振り下ろさないでくれ!やめろ!やめてくれ!!いやあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!





そういえば、前回紹介したマウントベースなんですが、最近ダットサイトがマウントベースなしでつけられるタイプがありましたので、あのマウントベースをもう一個作ってこんなものを作ってみましたよ。



このダットサイトはAndy兄貴がグロックのアキュコンプD(Blue Lightning)につけているダットとおそらく同じもので、ノーベルアームズのタイニードットをつけました。このダットは軽量コンパクトでレンズの青みも少なく、ダットも見やすく、サイズが小さい割には使いやすいダットです。このダットサイトを直接つけられるようにマウントベースに穴をあけてつけられるようにしたのがこのマウントベースです。軽量ブリーチと軽量リアサイトがあるので、撃った時の反動も軽いですし、やや前にダットがつけられているため重量バランスもよく、トリガー類もスプリング類を軽くすることで、「樹脂トリガーを曲げている感覚」を減らす工夫をしています。

これで軽量コンパクトなダットつきのM&Pができたわけですが、これのテストも何もしていないのでXDMから乗り換えるのはまだまだ先のようです。早く破損しやすいXDMから乗り換えたいよ・・・。

てかM&Pって、ミリタリー&ポリスじゃねぇのか?レースガンにするもんじゃねぇって突っ込まれそう・・・。  


Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 23:09Comments(3)謎カスタム