2018年08月08日

【埼玉県】シューティングラウンジアルファに行ってきた【入間市】

どうも、かぢやです。
今回のブログは久しぶりのミリタリーバー散策をしてきましたので、その紹介をいたします。
ここ数年で大久保のシューティングバーは営業方針を変えてすぐに閉店し、御徒町にあったガールズシューティングバーも違う店になりました・・・。画期的なバーも、駅から近くても、かわいいねーちゃんがいても閉店に追い込まれる今、新たなシューティングバーが必要となっているようですね。
今回紹介するバーはシューティングバーという固定概念を変えてくれると思えるお店でございます。

ってことで、本日は埼玉県入間市にあるシューティングラウンジアルファにお邪魔しました。
https://shooting-lounge-alpha.amebaownd.com/posts/3990458

入間駅南口から出て、歩いて数分と近場で、静かな住宅街の地下にあるため知る人ぞ知る隠れ家的な感じがします。
そして雨に濡れながら中に入りますと・・・



明るい店内が見えてきます。シューティングバーとなると薄暗いイメージが多いですが、こちらのお店は女性でも気軽に遊べるように明るくて素敵なお店にしているとのこと。私が座ったところは長時間座っていても快適な椅子でしたのでこちらも好印象。



またシューティングレンジはほとんどの席から見ることができるので、盛り上がりやすく、俺もやってみたいなんて流れにもつながりいい感じの内装となっております。



シューティングレンジにあるのはG&Gから出ているあのMETターゲット。とあるフィールドから姿を消したターゲットですが、色々なゲームモードがあって、かつ当たったときにわずかに音がなって光り方が変わるので、当たったときの反応が分かりやすいってことでかなり好評なターゲットです。こんな高価なターゲットを置くのもすごいですが、シューティングレンジ外から見てもどう撃ったのかわかりやすいので、このターゲット選択は素晴らしいですね。
シューティングレンジで使えるエアガンのは店であるガンだけでなく、持ち込みも可能とのこと。銃の初速を確認し、それ用のカードを発行してもらってから使えるようになります。このシステムはEAさんと一緒ですね。



初回は会員証替わりとして、ドックタグを作ってもらうのですが、こちらもかっこいい。そして、これを持っていくとちょっとお得になっちゃうとのこと。てか、普段から持ち歩いてもかっこいいですね。

あまりに居心地が良かったせいか、終電ぎりぎりまでゆったりしていました。また時間を作っていきたいですね。

総評としてはシューティングバーの「暗い怖い」がまるでなく、店が明るくてシューティングしているところが分かりやすいため盛り上がりやすい清楚なシューティングバーって感じです。こりゃ絶対おすすめですぞ!  


Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 03:16Comments(1)遠征