2010年06月21日

ターゲット1日記

6月20日、サバゲーでやられた体を引きずって、ターゲット1に行きました。


まず、スピードシューターの方々の練習風景を見てから、ちょこっとスチールターゲットを練習。使用銃はM92Fトランスフォームカスタムにダットサイト装備。

いつも同じステージを同じ銃で撃っているので、スムーズに体を動かせるようになってきた。よけいな力が抜けたからか、ロボットみたいなガチガチ感もなくなった。やはり上手い人のみると体の動かし方がわかるような気がする。(?
調子がよかったので試しにザナスタ師匠の記録に挑戦。
相変わらず引き抜きは遅かったが、引き抜き開始とサイクルが速かったのか5枚のプレートを撃つのに2秒80ぺース、3回の合計タイムが8秒中盤と善戦。師匠のタイムをちょこっと更新した。

後ろから見ていたヘビガミさんから『速いね』なんて言われたけど、そんなに速くはないんです…オイラって。だってAクラスの方々は小さなプレートで、もっと速い記録が多いですからね…。orz



しばらくして、APSの練習会?に行かれた元帥、ポメさん、カミナギさんがターゲット1に来ました。練習会戻りで疲れているのに元帥は10mゲームをガスブローバックハンドガンでやってました…。その最中、密かに5mピンポイントをやってみました。
ターゲットは20体いますが、ほぼすべて横並びのため、跳弾によるダブル(2個倒し)が大量に出るので、いかに跳弾を狙って倒すか…ってゲームです。ちなみにこのゲームで使用したのはM92F低反動ピンポイントカスタム。ちなみに自分の中でもっとも当たる凶悪銃です。これを使っているときは大抵本気でやっています。

最初はダブルが出た分、外したのも多かったので1セット目の1回目は20体中19発とあまり良くない成績で、2回目とも同じ弾数でクリアしたので結果は38発でした。
その後、地域をさらに獲得するため、もう一度頑張ってみたが…一番右側の2体をダブルで仕留めた際、跳弾が起きたわけではないのに、左隣にある最後に撃つターゲットの外枠と最後のターゲットが一気に倒れてしまう珍事件が勃発。原因はわからないがとりあえずしきり直しをしてもらった。
しきり直しした2セット目の1回目はダブル大量に出して14発のダブル7とかなり善戦。
ここで20発以上でハイスコア賞すら狙える状況だが…



2セット目の2回目は22発を記録…やってちっまったYO…。


いつまでたっても、転けるオイラでした。(終



Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 06:45 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。