2010年08月04日

ターゲット1のゲームで…

10m先にあるフィギュアをいかに少ない弾数で倒すかを争うゲームがありますが、8月に入り、ついに立射限定戦の地域ができました。(詳しくはターゲット1のブログを参照)
初日の8月2日に、試しでやって記録を残しましたが、直後にSHOWさんに抜かれました…。SRー2使って負けたので、銃に申し訳なく感じました…。
3日にもやりましたが、最初にペナルティの的にヒットし…グダグダのまま終了とへなちょこシューターな記録しか出ませんでした。

しかし昨日は狙撃の神が舞い降りたように当たった。

以前ダブルで倒すことばかり意識してまともに当てられなかったので、ちょびちょび動いて、構えを安定させて、ダブルで倒しやすくするように努力してみたら…


とてもよい記録をだせました。

意識はほとんどターゲットに集中した状態でトリガーを引け、その積み重ねが結果に繋がった…。
つか最近立射にハマり、立射で練習していたのでなれてきたのかも…。

ちなみに今日は太郎さんのWAガバメントを撃たせていただいてあることを思いだした…

『反動は流すもの』

とあるDVDで言っていたことだけど、マグナブローバックの反動を流しながら撃ってみたら、肩まで振動したらしいけど、5m程度ではそんな散らばらなかったです。
自分の銃は精度重視のため、反動が弱く撃った感じのないものばかりだけど、反動が強い銃でもあんまり変わらないみたい。ただ、ダブルタップは低反動のカスタムが明らかに撃ちやすいが…。


マグナブローバックって楽しいですね…。



Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 07:42 │Comments(2)

この記事へのコメント
天才だと思います。

スゴイ!
Posted by YE7 at 2010年08月07日 22:41
>YE7さん

仮に天才だったとしても、オイラは努力ができないから、何やっても中途半端だけどね…。
向上心ってもんがないから…。
Posted by へなちょこかぢや at 2010年08月08日 19:02
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。