2010年09月22日

グロックに浮気?

変な色のマルイM92Fばかり使っているイメージが強いオイラですが、今日は変わったグロックを紹介しますよ。



なんだ…ただのG26ADもどきか…って思った方、残念ながら違います。コイツはG26ADの形をしたアキュラシーカスタムなんです。




グロック26のサイズのアウターバレルにM93Rサイズのインナーバレルを装置し、コンペとアンダーマウントを接着してインナーバレルに合わせています。


コンペ部を押さえているパーツは二つ。一つはイヤホンのゴム、もう一つはライラックスから出ているM92F用セミロングアウターの先の部分とあまった部品で作りましたが、意外にもコンペ部が動かないため、インナーバレルも"あバレル"こともないってね。(寒

初速は84m/sぐらい。集弾性のテストはしていないですが、M92Fみたいにインナーバレルごと後退しないので、狙った通りに弾が飛んでいきました。ただフロントサイトがデカいので削る必要がありますが、サイトはノーマル譲りで見やすかったです。

あとはアンダーマウンドとフレームをネジで止めればより安心して使えますけど、手軽にテイクダウンできないと、必要な程のがたつきがないためあえてしていません。


今回追加したパーツは全てあまり部品で、手間もかけてないながら、高いポテンシャルを秘めたカスタムになりました。

ぶっちゃけ言うとM92Fから乗り換えてもいいと思うほど、撃ちやすかった…M92Fにもキレのあるブローバックが欲しいなぁ…。



同じカテゴリー(使用銃紹介)の記事画像
E2をいつ購入…(寒
昨日買った掘り出し物
KJとマルイのM92Fのスライド周りをチェック
KJのM92Fは○○ホップだった?!
それでもマルイ系M92Fが好きだ!
銀翼…復活!
同じカテゴリー(使用銃紹介)の記事
 E2をいつ購入…(寒 (2011-08-23 01:56)
 昨日買った掘り出し物 (2011-05-30 07:39)
 KJとマルイのM92Fのスライド周りをチェック (2011-05-19 10:05)
 KJのM92Fは○○ホップだった?! (2011-05-17 01:11)
 それでもマルイ系M92Fが好きだ! (2011-05-16 02:52)
 銀翼…復活! (2011-03-08 18:46)

Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 14:36 │Comments(5)使用銃紹介

この記事へのコメント
はじめまして、こんにちは。

自分も今G26AD作っています。
宜しければ、パク・・・・真似させていただいてよろしいでしょうか??
Posted by サッキー at 2010年09月22日 15:38
色んな銃を試してみるのも楽しいですよ。
それで最終的にお気に入り機種が定まります。
まあそれでもたまに違うの撃ちたくなるですがね。
お米が主食でもたまにパスタが食いたくなるみたいに…
Posted by コウ at 2010年09月22日 20:36
はじめまして。
ウォーターブルーの92Fが泣いていますよ。
御徒町で遊んであげなく
てはいけませんよ。
Posted by KSC好きのI at 2010年09月22日 22:18
グロックいいよね。
ハイキャパ等よりも、
ブローバックのガス使用量が低く、
弾の速度よし、安定した作動。
デザインもシンプルでカスタムしやすい。

50連マガジンを装着すれば、4、5発位は、
エア並にジュールが安定するんですよ。

ただやっぱり、どうしてもスライドは壊れやすいようです。
ショックアブソーバー付けても壊れました。

個人的にブローバックは切れがない方が好きですがw
Posted by YE7 at 2010年09月23日 00:49
>サッキーさん
別段パクっても真似ても問題ないですよ。ただしG26ADのアウターバレルは内径が狭くなるのでそのままでは無理があると思いますのでご注意ください。

>コウさん
最近マドラックスを見てから組み立て式P210にも手を出したので…。だからパスタが無性に食べたくなります…。(爆

>KSC好きのIさん
ガールズバー、つまらんです。お金払って人生相談された日には…。(涙

>YE7
確かに必要な動作量のガスがあるので、M92F使いからすればうらやましい性能です。
スライド部分はどの機種でもどうしても壊れます。今もっているM92Fはスプリングをかませて使っていますが、スライドが後ろから割れてしまいました。どうしても弱いところからやられるので割り切って買い換えするか、メタルを交換するしかないみたいです…。
Posted by へなちょこかぢや at 2010年09月23日 14:27
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。