2011年05月23日

エアコキチャレンジ~1



いつもアホなシューティングをするかぢやです。ターゲット1の太郎会はお笑い担当で頑張りました。詳しくはナオさんのブログをみてください。

この間シューターSS氏との会話で、エアコキはAPSなどで使えるかとの話をされた時に、素直に競技銃にした方が当たりますよと答えたが、自分の中ではある疑問が生まれた…。

『エアコキはなぜ当当たらないのか?』

いつも店の隅っこにあるエアコキ。一発撃つ事にスライドを引く必要のあるコイツは、ある意味APSー1と同じような構造なので、やろうと思えば当たる銃になるのでは?と考えた。



大抵の人はオイラの頭が狂ったと思われますが、元からですので安心を…。


シューターSS氏との話の後、エアコキM92Fを買い、その日から少しずつ調整を始めました。



マルイのエアコキM92Fは通常分割可能な機種です。分割の際、少し違和感がありますが慣れればすぐに分割して調整もできます。



調整を繰り返していく内に、マルイガスブロM92F用の01バレルを入れ、ダットを乗せました。ガスブロ用のインナーはM92Fみたいな固定ホップで規格はあまり変わらないみたいです。ノーマルは短いバレルなので、ちと精度的厳しいかと思います。




ガスブロ用のインナーを入れるとモナカアウターに加工が必要ですが、そのあとにモナカアウター内にポンドを垂れ流してインナーを固定させました。(謎
また、ピストンヘッドが銀ダンと共通なので、もしピストンヘッドがボロボロの場合は銀ダンから奪って使えばよいかと…銀ダンの方がキレイなピストンヘッドでしたから(爆



こんな風なカスタムを繰り返して、エアコキは当たるか確かめましたが、マウントがガタガタでしたので、そこからやり直す予定です。
ただ弾道だけみると安定して飛んでいるので、もしかしたらガスブロをカモれるかもしれません。



同じカテゴリー(謎カスタム)の記事画像
【マルシン】カートリッジを改良しますた【キンバー・ゴールドマッチ】
【M9A1】フロントサイト大型化【弄った】
【苦難の道】今までのカスタムまとめM9A1・XDM編【ついに終局か?】
【ようやく】TYPE96をいじってみた【まともになった】
【アクリル】フロントサイトを光らせてみる【見やすく】
【リアサイト】軽量ブリーチ生産とシリーズ’70修理【真っ二つw】
同じカテゴリー(謎カスタム)の記事
 【マルシン】カートリッジを改良しますた【キンバー・ゴールドマッチ】 (2018-06-19 01:54)
 【M9A1】フロントサイト大型化【弄った】 (2018-05-25 09:29)
 【苦難の道】今までのカスタムまとめM9A1・XDM編【ついに終局か?】 (2018-04-12 01:32)
 【ようやく】TYPE96をいじってみた【まともになった】 (2015-05-21 01:54)
 【アクリル】フロントサイトを光らせてみる【見やすく】 (2015-05-16 09:54)
 【リアサイト】軽量ブリーチ生産とシリーズ’70修理【真っ二つw】 (2015-05-09 03:37)

Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 08:18 │Comments(2)謎カスタム

この記事へのコメント
土曜日はお疲れ様でした。

エアコキ92Fで今月のPPSに出てくれる事に期待してます。
Posted by ナオ at 2011年05月23日 19:18
>ナオ
どうもです。コメントありがとうございます。土曜日は本当大変でした…サイダー一気飲みしたのですから…。(爆


>エアコキ92Fで今月のPPSに出てくれる事に期待してます。
ほいほ~い!エアコキでチャレンジするよ~って…言っちゃった。次回まで隠すネタをばらしちゃったYO!
Posted by へなちょこかぢや at 2011年05月24日 08:18
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。