2011年05月26日

エアコキチャレンジ~2 グルーピングテスト

すでに暗黒面に落ちきったかぢやです。
PPSに何度か参加しているオイラですが、ガスブロでAPSと戦うのはやはり無謀とようやく感じました…。やはり、ガスガンよりエアガンでないと戦える気がしません。じゃあAPSー1を握って同じ土俵ってのは…いささか抵抗があって…ってAPSー1があるなら使えよ!と言われますな。


そんなツンデレみたいに素直じゃないオイラは、今回のPPSで新たなガンを作り上げました…。

エアコキM92F ピンポイントカスタム



カスタム内容は以下の通り
・インナーはPDIのガスブロM92F用01バレルに交換。インナーユニットは木工用ポンドでがっちり固定。(ぉ
・ピストンヘッドも銀ダンのそれと交換。

今回追加されたカスタム
・6点式ホールドマウンドでレールを安定。
・スライドは手動で戻すようにデチューン。
・コンペの追加で安定性を向上。

…と、こんな感じにカスタムしました。

ちなみにノンホップの場合は、最近ライラックスから売り出された電動ボーイズ用のカスタムインナーを入れられると思われます。つかボーイズのカスタムインナーって入れる人いるのか?

カスタムされたエアコキでのグルーピングをチェックしてみた。条件は5mで0.28gのG&G製プラ弾で撃ってみました。



グルーピングテストをした結果、こんな感じになりました…。軽い銃なのでぶれまくりますが、それにしてはまとまっていました。
このコストでこの集弾性。さあ、オイラと一緒にエアコキをカスタムしよう!






次回はターゲット1のゲームで精度チェックをしてみる予定です。





同じカテゴリー(謎カスタム)の記事画像
【マルシン】カートリッジを改良しますた【キンバー・ゴールドマッチ】
【M9A1】フロントサイト大型化【弄った】
【苦難の道】今までのカスタムまとめM9A1・XDM編【ついに終局か?】
【ようやく】TYPE96をいじってみた【まともになった】
【アクリル】フロントサイトを光らせてみる【見やすく】
【リアサイト】軽量ブリーチ生産とシリーズ’70修理【真っ二つw】
同じカテゴリー(謎カスタム)の記事
 【マルシン】カートリッジを改良しますた【キンバー・ゴールドマッチ】 (2018-06-19 01:54)
 【M9A1】フロントサイト大型化【弄った】 (2018-05-25 09:29)
 【苦難の道】今までのカスタムまとめM9A1・XDM編【ついに終局か?】 (2018-04-12 01:32)
 【ようやく】TYPE96をいじってみた【まともになった】 (2015-05-21 01:54)
 【アクリル】フロントサイトを光らせてみる【見やすく】 (2015-05-16 09:54)
 【リアサイト】軽量ブリーチ生産とシリーズ’70修理【真っ二つw】 (2015-05-09 03:37)

Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 00:35 │Comments(2)謎カスタム

この記事へのコメント
このエアコキM92fにどうやってコンペンセイターを付けたのですか?

それと、そのコンペンセイターはライラクスの物ですか?
Posted by Mr.X at 2014年09月28日 15:53
>Mr.Xさん
コメントありがとうございます。
こちらのコンペンセイターはライラクスのコンペになります。つけ方はバレルに入れた後にコンペンセイターについているねじを六角レンチで締めればOKです。ただし、あまり無理に締めると六角レンチを入れる穴がダメになるので、ブローバックする機種につける際は注意が必要です。
Posted by かぢや@ただのばかぢゃんかぢや@ただのばかぢゃん at 2014年09月29日 21:14
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。