2011年07月24日

素晴らしい弾と置き土産のGアキュコン組み立て

ハーイ、かぢやです。今日もターゲット1のピンポイントシューティングゲームをしました。しかし日に日に強くなる怪獣に対抗できる初速が不足しているスパルタンブルーカスタムのM92Fでは、少々苦戦を強いられていました…。

初速が不足している銃は怪獣当たっても弾は弾かれ、使えない銃と言われてしまいます。そう、倒れるために必要な打撃力が不足していたのです。ここでオイラは気がつきました…そう打撃力は重さも必要だと言うことが…。(馬鹿

そこで数々の弾を模索した結果、コウ先生のブログで発見されたG&Gの0.30g弾が凄いとの話だったので、トイガンフェスタで発見した一袋を回収しました。



…が、今までの0.30g弾は問題のある弾ばかりだったので、なかなか使用する勇気がありませんでしたが、あまりにシカトする怪獣達に一矢報いるため、昨日ゲームをやる際に解禁してみました。

すると怪獣達は吹き飛ばされたように倒れ、さらに5m先のAPSブルズアイにも10点連発できるほどの集弾性も発揮する。ぶっちゃけ、『龍が如く OF THE END』に出てくる『ヒートスナイプ』のように『そこや!!』と狙い撃ちしていた状態でした。
ポメラニアンさんも打撃力不足に陥っていたので差し出した瞬間、ニュータイプに覚醒して怪獣達をフルボッコしていました。ポメラニアンさんもオイラもその弾の性能に大喜び。



う~ん、おいしいって食べ物じゃねぇ!!よゐこは真似しないでね。

その後、ナオさんとザイチェフ氏に連行されてNASHへ行きました。

そこにはグロック用アキュコンが…なぜ?
実は密かにNASHにきていたフリーダムアートのドクターアミーゴ氏が宣伝に置いたアキュコンプだったのです。
んで、これを組み立てろ、このナメクジ野郎と言われまして、厳重な監視の中組み立てをしてみましたが、大変なことをしでかしてピンが抜けなくなりました。
原因がわからずナオ氏が内心『コイツ構造わかっているの丸い92オタク』と思うほどの重大ミスを犯していました。



それは帰宅後に何気なくみた説明書をみると…スライドストップを押しながら入れるのを忘れていました。当然、内部スライドストップはフルボッコしていました。本当に残念でしt…(殴

帰る前にザイチェフ氏から『明日までに直さないとシスチャンス変わりにかぢやの尻の中にプラスチックの弾ぶち込むぞ!!』とのことだったので、家に帰ってすぐにピンを引き抜き、大破させたスライドストップを整形、さらにトリガーピンがキツキツだったのでピンが入るように広げて対応。なんだかんだ1時間で終了。



これで死刑…もとい尻刑はまのがれることが…zzz(寝落ち



同じカテゴリー(精密シューティング)の記事画像
【久々の】プレッシャーよりも楽しむこと【APS】
【トリガー】久々にAPSを撃つ【絞る】
まるで成長してない…
エキスパートレベルを痛感したAPS練習会
シューターに休み無し!
あっけなくタヒんだ本大会(コマンドー風)
同じカテゴリー(精密シューティング)の記事
 【久々の】プレッシャーよりも楽しむこと【APS】 (2015-06-22 01:09)
 【トリガー】久々にAPSを撃つ【絞る】 (2015-04-29 12:01)
 【12枚で】フロンティアプレイトマッチ【息切れ】 (2013-04-01 21:29)
 まるで成長してない… (2012-07-31 11:51)
 エキスパートレベルを痛感したAPS練習会 (2012-07-29 07:34)
 シューターに休み無し! (2012-07-21 22:52)

Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 04:31 │Comments(2)精密シューティング

この記事へのコメント
無事に完成して安心しました…
Posted by ナオ at 2011年07月24日 11:00
>ナオさん
作業を始めてみるといとも簡単に引き抜けたので、そのままの勢いで作業したら見事に完成しました。ただナオさんに組み立てしていれば、スライドストップ内部をフルボッコしないですんだと思われますが…。
Posted by へなちょこかぢや at 2011年07月24日 13:04
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。