2012年02月06日

赤羽でPPSLとライフル練習

昨日は赤羽でPPSLとライフルクラスの練習に参加しました。

PPSLはAPS-1を使用して参加。片手撃ちで撃ちましたが、フォロースルーはおろか発射前に腕が逃亡し、大はずしばかりしていました。お前は初心者か?



上が10m、下が5m。
10mで外れるのはわかるが5mで外れるのはマズいよねぇ…。トリガーを引いている間に銃が震えだし、発射まで待っていられずトリガーをガチッと引ききってしまうので、こんな暴発があると考えられます。つかダセェ…。



ちなみにKYLでは8点を外しては10点を当てたり、プレートは練習中バシバシ当てているのに、本番では5発中1発しか当たらないとか…もう何やっているんだか…。




ちなみにKENマスターがPPSLの会場にやってきたので、ものは試しとやらせてみました。が、2重給弾やら撃てないやら…とトラブルが続きました。最初はしょっちゅうトラブルを起こすハロ君が貸した銃の不調と思いきや…原因は後ほど紹介。




んでこのあと、APS練習会がありましたが、KENマスターと食事・買い物に付き合いました。しかし、タクパンを試着する時間があまりにも長いため、KENさんに一言言ってから、レンジへ戻ってしまいました。

赤羽フロンティアに戻るとライフルクラスの記録取りが始まる所でした。戻ってきたKENマスターと一緒に記録取りをしてみることにしました。
んで、銃がない貧しい私たちは、石井夫妻のご好意でケイコさんのライフルをレンタルすることになりました。ありがとうございます。

さすが石井先生の銃だけあって、非常に当たる。でも射手がへなちょこだからバカみたいに外す…。結局記録がショボく、特にプレートの白身外しの大ジャマー倒した瞬間は…orz

ちなみにKENマスターは石井さんからライフルの扱い方を教わりました。どうやら原因は扱い方になれていなかったKENマスター自身だったようでした。しかし慣れ始めたら、かなりいい感じに当てていました。自分より素質があるかもしれん…。



久しぶりにライフルの練習をしましたが、だいぶ下手になっていました。やるなら練習しないとだめだな…。



同じカテゴリー(精密シューティング)の記事画像
【久々の】プレッシャーよりも楽しむこと【APS】
【トリガー】久々にAPSを撃つ【絞る】
まるで成長してない…
エキスパートレベルを痛感したAPS練習会
シューターに休み無し!
あっけなくタヒんだ本大会(コマンドー風)
同じカテゴリー(精密シューティング)の記事
 【久々の】プレッシャーよりも楽しむこと【APS】 (2015-06-22 01:09)
 【トリガー】久々にAPSを撃つ【絞る】 (2015-04-29 12:01)
 【12枚で】フロンティアプレイトマッチ【息切れ】 (2013-04-01 21:29)
 まるで成長してない… (2012-07-31 11:51)
 エキスパートレベルを痛感したAPS練習会 (2012-07-29 07:34)
 シューターに休み無し! (2012-07-21 22:52)

Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 22:47 │Comments(0)精密シューティング

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。