2012年06月08日

止まランナ~(寒

どうも、かぢやです。
昨日は夜勤明けで眠気が覚めない中、赤羽射撃場に行ったら、射撃の基本を忘れていました。変な事ばかり考えていたから、神様が僕の記憶を改ざんしたんだと思う…。(違



んで、昨日はノブリン先生が赤羽射撃場に来ていました。なんでもPCMは木曜日お休みだったとの事で、こちらにお邪魔したとのこと。



上位ランカーとのシューティングはペースの違いで勝手に翻弄。流されたシューティングをした私はTAKU先生から『流すのイクナイ』と言われ、自重するよう努力しました。が、だんだんそれすら出来なくなり…混乱状態に陥りました。





こんな時は…



自分の身の丈にあったシューティングをするしかないですね。地道に精進するしかないですな…。

ちなみに、ノブリン先生のガンは例によってこんな感じのキャラでした…。




んでだ、今日の朝は非常に目覚めが良かった。あまりに調子が良かったので、こんなのを作ってみました。



不圧式バルブのスプリングをはずして、適当な棒を突っ込んで、機械式バルブにしました。弾ポロを防止するため当然ホップは強くしておかないと大変な目に遭います。概念実証機程度のお粗末な作りですので、シューティングで使ったら多数の問題が起こるでしょうが、テスト程度の稼働試験で動きました。まあ、快調に動いた所で使用出来るマッチは限られるから実質使えないですけどね…。





Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 12:50 │Comments(2)

この記事へのコメント
どーもです、石田です。

ドロースピードにガンがついてこなくなってきたのですね(苦笑)

・・・タクさん方式のガス吹き防止板を入れるかチューブ繋ぐかしないときびしそうですね。。
Posted by CO stone at 2012年06月08日 13:03
>CO stoneさん
こんばんわ!
ドロースピードについてこれないこともありますが、そもそも、フォームが固まってないし、左手が遊んでしまっているし、前傾姿勢でなかったりするので、もう、一度基本に立ち戻ってフォームをやり直すべきだと感じましたよ。まあ、今更ですけどね…。
Posted by へなちょこかぢや at 2012年06月09日 01:38
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。