2012年09月24日

【基礎であり】wingcup参戦【至高のマッチ】

マッチプレッシャーに押しつぶされる自分を変えるために始めたwingcup。始めて参加した前回は1発外してしょんぼりして以来、約2ヶ月ぶりに再び長原に降り立った…。

長原よ、私は帰ってきたぁ~!!(ぉ

でも、家を出る直前まで録画したアニメ(ソードアートオンライン)を夢中で見ていたせいか、忘れ物の確認をしていませんでした。そして、会場に着いてから重要な忘れ物に気が付きました…。その忘れ物とは…

『弾』でした。アパーム弾持っt(タヒ

弾が無いと戦う事はできないので、noborinさんに弾を分けていただきました。

これで無様な戦いをしたら…

許さないよ~!

とミクに釘を差されました…。(ぉ

さてwingcupでは、開始前にサイコロを降ってキーとなるターゲットを決めます。



そして、サイは投げられた…(違


さて競技の内容ですが第一競技ダブルタップ、第二競技ムーヴ、第三競技wingcupですが、第一、第二競技はあえて何も書きません。今回はwingcupのバッチだけを目当てにやっているだけなので…。(ぇ

そんなこんなで、メインの第三競技、wingcup。前回の雪辱を晴らすため、今回はプレート専用ガンを引っ張り出して、ガチンコに挑みました。

プレート競技で鍛えた腕に信頼性を上げた銃の組み合わせ、いつもよりゆっくりと着実に狙い、トリガーを絞っての繰り返しで安定した射撃が出来ました。途中震えが襲いましたが、『自分のタイミングで始めて、自分のペースに持って行くこと』を教えてもらい、リラックスした状態で挑むことが出来ました。

結果、オモシロくないほどスムーズに満射をキメて、エキスパートレベルに昇格を確定しました。

しかしその後、更なる難関が立ちはだかりました。


最後にやったのはエキストラマッチのwingcup。これをエキスパートレベルで行いました。秒数的にPMCと同じですので、なんかしらのミスをしなければ当てられると思っていました。事実、1回目は満射を記録しました。

もう、何も怖くない!(タヒ

が、油断していた私はドローを失敗してしまい、時間の少ない状態で狙う事を強いられました。…そんな中でも当てていき、望みが消える前に放った最後の弾が、ブザーと共に弾け飛んだ。

一瞬の静寂…

結果を知りたい私は、レンジオフィサーの言葉を待った。だが…

「…タイムオーバーで最後の弾は無効です」

私らしい結果でしたが、そこまで踏ん張って戦え、銃も答えてくれたので、私自身は非常に大満足のマッチでした。






最後に無様な記録で申し訳ありませんでした…。(核爆




同じカテゴリー(スピード)の記事画像
【皆さま】Run&Gun大盛況【お疲れ様でした】
【年最後の】横浜PCMでPMC参戦【大会】
【気を付けよう】ブルタゲJWCSポスタル参戦【甘い持ち方使い方】
【M9A1】プラチナカップ記念マッチに参加【もってたんだw】
【けろけろ】OLDスティール【ケロック】
【僕の心は】JWCS参戦【ハートフルボッコ】
同じカテゴリー(スピード)の記事
 【皆さま】Run&Gun大盛況【お疲れ様でした】 (2015-03-30 10:31)
 【年最後の】横浜PCMでPMC参戦【大会】 (2014-12-23 01:09)
 【気を付けよう】ブルタゲJWCSポスタル参戦【甘い持ち方使い方】 (2014-12-01 01:27)
 【M9A1】プラチナカップ記念マッチに参加【もってたんだw】 (2014-09-16 11:51)
 【けろけろ】OLDスティール【ケロック】 (2014-07-28 00:57)
 【僕の心は】JWCS参戦【ハートフルボッコ】 (2014-07-07 16:58)

Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 20:45 │Comments(3)スピード

この記事へのコメント
おっしゃ!
キタ――(゚∀゚)――!!
2回目の参戦でのエキスパートクラス昇格おめでとう!
この勢いで来月のJSCも頑張ろう!
Posted by よしむね at 2012年09月24日 21:50
大雨の中、ご参加ありがとうございました!
チームR-TYPEでゴールドバッチ一番乗りを目指してほしいですねぇ
また是非リベンジを!
Posted by Noborin#59Noborin#59 at 2012年09月25日 01:57
>よしむねさん
やっと初級から上がりましたよ。まあ、そこまでのレベルしか上がれませんでしたが…。(爆

>Noborin#59さん
次はエキスパートレベルでリベンジに来ますんで、よろしくお願いします。
Posted by へろへろかぢや at 2012年09月25日 17:59
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。