2011年06月28日

今更スポっと『マルイM92Fスパルタンブルー』

…最近文章が暴走しているかぢやです。誤字・脱字だけならまだしも、ローソンでLチキをファミチキといってしまう馬鹿なので、文章が間違っていてもスルーでお願いします。

さて今回は今更スポットを当てるって事で今更スポっとを始めm…


クマ「かぢや…タイトルのパクリはよせw」

(;´・ω・)ナンダッテ!!
(つω⊂)クシクシ…
"/(´・ω・)ボリボリ…あ、似てるニャ…


今回紹介するカスタムガンはM92Fスパルタンブルー改。



ベースはマルイガスブロM92Fですが、とにかく冷える&当たらんコイツは評価の低いモデルで、登場から10年経っていて、今はもっといいモデルがたくさん現れたのですから、余計に見劣りしてしまいます。

そのロートルを辛うじてマッチで使えるようにしたのがスパルタンブルー改です。ちなみに初号機が作られたのは昨年の11月。シューティングを始めて1年たった記念で作られて以来、改良(改悪)を加え続けています。


そのため現在のスパルタンブルー改は、初期型スパルタンブルーにはない余計なカスタムもしています。

改悪箇所
・トリガースプリング焼き直しで弱くしてトリガーがさらに軽く
・テーピングによる精度アップ

などの改悪を実施。さらに戦闘力をアップさせてます。これだけやったらノーマルにもどれなくなるね。


ただ、もともと落第生だったこともあり、重大な欠陥である固定ホップとスライドの強度については根本的な対策をとられていない…。暫定的な処置は銃にあった弾だけをつかい、またスライドについては微妙にストローク量を短くした程度。これらを改善しないかぎり、出来損ないというレッテルが剥がれないだろう…。





Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 18:19 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。