2012年03月08日

トリガーの引き方を再確認『APS練習会』

どうも、かぢやです。

PMCにむけて、左手でドローとドライファイアの練習をしていますが、どのぐらいの間隔で的が設置されているか分からんので、適当に横へ移動しながら、サイティングをしています。



だけど、秒数感覚や的の間隔は分からんので、この練習する意味あるのかね?(爆




ここのところ、トリガーを引く時にガク引きするようになったので、昨日赤羽で行われていたAPS練習会に参加して、基本を学び直しました。



オイラのAPS-1は撃ちすぎたせいか、シアがかかっている部分が削れたためか、通常よりも軽く引けるように感じます。そのため、意識せずにトリガーを引くと、シアがかかっている長い区間を一気に引いてしまい、銃口ズレて発射…つまり、ガク引きが起こしてしまいます。これを引き起こさないようにするには、トリガーを絞ることが重要です。そうすれば、多少銃口がズレても、ミスを少なく出来る…はず。

ってことで、今回の練習では『絞る』ことを意識して練習してみました。すると、ブルズの点数が96点-6xとだいぶ安定しました。もちろん、プレートも同じ。銃を上げ、サイティングして、トリガーを絞って、発射することを3秒に濃縮しているだけ。なぁ~んだ!

しかし、油断していたら、シルエットでガク引き。(乙
まだまだ修行が足らないようです…。

その後はシルエットとブルズの練習をして、ガク引きを改善しました。




…自分で練習しといて何ですが、スピード系シューティングをするときは左手だから、右で絞り方を練習しても意味ないよね…。(爆


同じカテゴリー(精密シューティング)の記事画像
【久々の】プレッシャーよりも楽しむこと【APS】
【トリガー】久々にAPSを撃つ【絞る】
まるで成長してない…
エキスパートレベルを痛感したAPS練習会
シューターに休み無し!
あっけなくタヒんだ本大会(コマンドー風)
同じカテゴリー(精密シューティング)の記事
 【久々の】プレッシャーよりも楽しむこと【APS】 (2015-06-22 01:09)
 【トリガー】久々にAPSを撃つ【絞る】 (2015-04-29 12:01)
 【12枚で】フロンティアプレイトマッチ【息切れ】 (2013-04-01 21:29)
 まるで成長してない… (2012-07-31 11:51)
 エキスパートレベルを痛感したAPS練習会 (2012-07-29 07:34)
 シューターに休み無し! (2012-07-21 22:52)

Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 11:54 │Comments(2)精密シューティング

この記事へのコメント
10cm径のプレートのセンターまでの高さが1m
プレート巾は、センターtoセンターが25cmです!
お互いに頑張りましょうね!
Posted by タイガーバーム at 2012年03月08日 22:17
>タイガーバームさん
詳細な情報ありがとうございます。当日はよろしくお願いします。
Posted by へなちょこかぢや at 2012年03月09日 03:32
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。