2012年10月08日

【旧型で】逆襲!JSC【リベンジ!】

どうも、かぢやです。
JSCお疲れ様でした。ここ数日は荒れに荒れてしまい、火曜日の練習以降、ほぼ自身を無くしてしまい、ずーっとネットと動画編集をして、現実逃避していました。(爆
そして、我に返った前日は夜勤明けで昼の3時まで寝てしまい、糸色望的な条件が揃いました。

こんな状態で浅草へ赴いた私。あまりに気合が抜けていたので、ガスを忘れてしまいました。そのままでは撃てないので、会場でガスを購入して事なきを得るが、頭の中ではこの曲が流れていました。





今回使用したのはスパルタンブルーV型で、ピストンヘッドに水道用パッキンをつけて、V字ホップ搭載した至上最狂の産廃で挑みました。一応PMCやWINGCUPで実践テストしていますが、生ガスが吹く状態のテストは少し実施した程度なので、生ガスが吹いたときの信頼性は微妙・・・。

人間のテンションはがた落ちで、銃は産廃。死亡フラグのオンパレードで気でもおかしくしたせいか、リラックスしていて、他の射手が撃っているところをみたり、ROの癖を見ていました。去年のJSCでは緊張で何も出来なかったのですが、積み重ねた自信なんてものは捨て去ったので、肩の荷が下りた状態で射撃を楽しめました。ただ、ROの質が悪かったのもあり、プレッシャーを感じなかったのですがね・・・。


ベネット「ただのカカシですな!」

今年はスピードオプションからスタートしました。スピードオプションで15秒近くを出してしまいましたが、ROなどを観察していく内にROへのプレッシャーが無くなり、次のコースから本来のシューティングをするようになりました。ショーダウンでは9秒切り、アウターリミッツでは10秒前半と好調でした。ですが、次のコースでは少々事故がありました。

それは、ラウンドアバウトで起きました。やや不調な流れになったサードランが終わり、マガジン交換してもう一度リラックスしなおしてハンズアップしました。そして、コールをします。「Are you ready?ステンバ『ビィー!!』 」
・・・そして開口一番に「ごめんねー」と軽くいってました。確かに私は雑魚シューターですけど、1万もする参加料を払って参加している人に対し、あまりにも軽い一言に・・・


こんな状態になり、リミッターが外れました。(爆

『目にもの見せてやる!』120%の気合で撃ったシュートは2.8秒台を記録。このシュートで拍手が沸き起こりました。内心ROに対して「今度余計なことやったら、手を縫い合わすぞ」と思っていました・・・。おかげ様で12秒前半でラウンドアバウトが終了。

不調な流れになったファイブトゥゴーは15秒近く、ペンデュラムは16秒近くと再び悪い状態となりました。

この日一番調子が良かったのは苦手であったスモークアンドホープ。平均2.5秒、10秒切りを達成。練習では一度も出したことの無い10秒切りを本番でやらかしました。もちろんリキットチャージ式なので、生ガスはバンバン噴きますが、ホップ位置が銃口側になったことにより弾ポロを防ぎ、ピストンヘッドもオイルレスで撃ってもピストンノズルは快調に動作し、期待以上の性能を発揮していた。
かつてアンリミで恥を晒したポンコツがJSCで快調に動作し、壁を越えようと期待に答えていた。


私はいまどのように嘲られようとも、もはや少しも恥辱とは思わない
マルイM92Fベース、スパルタンブルーはもはや欠陥機ではない
この重大な戦局で確かに戦っている。このJSCに厳然と存在しているのだよ。
この歴史の真実は、何人たりとも消せない・・・。

↑これも死亡フラグですね。(核爆

そして、最終ステージのアクセラレーターは12秒台で終了。今回はガントラブル類が起きず終始安定した射撃が出来ました。

結果、悲願の100秒切りを達成。・・・といっても、ギリギリでしたけどね。(汗


今回もSEIJIさんの奥様、やまさんの奥様から差し入れを頂きました。毎度ありがとうございます。





さて、来年は何で出ようかな・・・。





同じカテゴリー(スピード)の記事画像
【皆さま】Run&Gun大盛況【お疲れ様でした】
【年最後の】横浜PCMでPMC参戦【大会】
【気を付けよう】ブルタゲJWCSポスタル参戦【甘い持ち方使い方】
【M9A1】プラチナカップ記念マッチに参加【もってたんだw】
【けろけろ】OLDスティール【ケロック】
【僕の心は】JWCS参戦【ハートフルボッコ】
同じカテゴリー(スピード)の記事
 【皆さま】Run&Gun大盛況【お疲れ様でした】 (2015-03-30 10:31)
 【年最後の】横浜PCMでPMC参戦【大会】 (2014-12-23 01:09)
 【気を付けよう】ブルタゲJWCSポスタル参戦【甘い持ち方使い方】 (2014-12-01 01:27)
 【M9A1】プラチナカップ記念マッチに参加【もってたんだw】 (2014-09-16 11:51)
 【けろけろ】OLDスティール【ケロック】 (2014-07-28 00:57)
 【僕の心は】JWCS参戦【ハートフルボッコ】 (2014-07-07 16:58)

Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 13:13 │Comments(14)スピード

この記事へのコメント
公の場でROに対しての文句を書くと言うことは一シューター、一社会人としてやってはならない事だと思います。
ROはあくまでもボランティアでやっています。技量も様々である事は事実でしょうが、参加費を払ったからといって、シューターは『お客様』になってはいけません。ROに問題があったならMDに申し出るべきです。
通りすがりですが大変残念な気持ちになりましたのでコメントさせていただきました。
Posted by ike at 2012年10月08日 14:27
>ikeさん
非礼を詫びます。
確かにご指摘の通り『お客様』のような態度であったことも認めます。ご指摘ありがとうございます。
Posted by へろへろかぢや at 2012年10月08日 14:58
来年度ROを募集するらしいから応募してみては?
最上級のコールをお願いします(^皿^)
しかしROは参加費払わずに競技しているので、ボランティアではないですよね。
一般参加者とは違う。
その辺はしっかり認識してもらいたいと思います。
Posted by SEIJI at 2012年10月08日 19:19
JSCお疲れ様でした。

まずは100秒切りおめでとう。

確かに記事の様な表現は不適切でしたね。

スタッフの方々のご苦労は我々参加者は心から感謝すべきであると思います。

しかし、残念ながら我々のスクワッドでもジャッジミスが沢山ありました。もちろんROに相談しました。

参加費・ボランティア云々ではなく、競技である以上はしっかりとたジャッジはお願いしたいところですね。
Posted by nakita at 2012年10月08日 22:49
まずは目標としていた「100秒切り」を達成した事を心から讃えます。本当におめでとう。これからも一緒に撃てて飲める機会を楽しみにしています。

さて、自分のブログなのだから、不平不満があったらどんどん書いたほうがいいと私は思います。個人の率直な感想や意見を封殺しようとする考えこそ不健全です。

こういう大きな試合のROは、主催者が充分に吟味して任命している方々なので、たとえ小さな事でも参加者が不満に思ったのなら、どんどん発表すべきだと思います。

他のスタッフの大半が朝7:00から開場入りして設営を準備していたのに、某氏は8時半頃にお出まし。自分の「ブース」で販売する商品の準備と世間話で朝の時間を過ごし、終了後は一般参加者までが床に這いつくばって行なう弾拾いも、ソイツはやらない…という光景を、今年も私は苦い思いで見ていました。

1万円もする参加費が免除。今回からは手当てまで支給。さらに同じ建物の無料駐車券まで貰える・・・という、スタッフとしての利権のみを享受している輩は確かに居ます。

まあそんなわけで、かぢや君のようにあちこちマメに顔を出し、心底射撃を愛し、情熱を注ぐ人には早くこっち側に入ってもらい、不良スタッフにはそれこそ「お客様」に廻ってもらうほうが私はイイと思ってます。
Posted by ISHII at 2012年10月09日 00:39
かぢやさん

JSCお疲れ様でした!凄い集中力でしたよね。拝見しとりました。
また、お目にかかれるのを楽しみにしております!
Posted by みっくんみっくん at 2012年10月09日 08:13
当日はお疲れ様でした!
色々有ったかと思いますし、これからもけっこう
いろんな事が有る中で頑張りましょう!
それではでは!
(^O^)/
Posted by よしむね at 2012年10月09日 08:23
お疲れさまでした。そして目標としていた100秒切りを達成された、との事でおめでとうございます。


ジャッジに関してですが、隣で少しだけ見ていて”ちょっとずいぶん事務的だなぁ”と思っておりましたがそれをきっちりとブログでお書きになる決断をしたことは凄いと思いますし、きついコメントが入った時は恐らく書かなきゃ良かったと落ち込んだと思います。
(残念ながら面識がない方でしたので、どこの誰だかについては分からないのです・・・)


ですが、僕としても是非かぢやさんみたいな人にジャッジをやっていただいて、よりよい大会にしていきたいとつくづく思います。
ジャッジはたとえ相手がスーパースクワッドであろうがそうでなかろうが、シューターが一番いい状況で撃てる様にするための出来る限りを尽くすべきだと思いますし、そうでなかったらお叱りを受ける立場であると思います。

来年度はROについては正確には未定だと思いますが、もしやれる機会がありましたら是非やって頂きたいと思います。
もし可能でしたら同じスクワッドでやりましょうよ!!

とにかく気を落とさずに、また元気な姿で近いうちにお会いしましょうよ。
Posted by CO stone at 2012年10月09日 13:27
100秒切りおめでとうございます!
(と、一応紳士的に褒めておきます(笑))
来年こそは負けないよ!勝負!
あ!その前に12月のPMCで勝負だ~~
Posted by もじゃもじゃ at 2012年10月09日 15:48
面識がないにも関わらず説教じみたことを書いてしまい、こちらこそ非礼を詫びます。すみませんでした。
もし自分の言葉で傷つかれたのであれば本当に申し訳ないことをしました。
自分の本意としましては、ブログを拝見させていただくとかじやさんはすごく努力されてて、かつ沢山のお仲間から愛されているのだと感じました。そのかじやさんがこのような形で書かれたのが「もったいない」と思ったのです。
シューティングって同じ志を持つ仲間と切磋琢磨するから楽しいですよね。
自分が本当に感じるのは色々な人から助けられ、支えられてシューティングができているという事なのです。その中で敵を作ってしまうともったいないと思うのですよ。
ROって大変ですよね。選手に気持ちよく撃ってもらう為に周りに気を配り、ミスが無いようにしなければならず、指導してくれる人がいなければROとしての技量は上がりにくい現実もあります。
これは提案なのですが、人間ですから合う合わないがあると思います。ですが『この人のここが出来てない』というのがあれば今度は自分の方から助けてあげるのもよいのではないでしょうか?

決してかじやさんを責める意図はありません。同じ趣味を持つ同志としてコメントさせていただきました。
是非一度お会いして話をしましょう。地方出身なもので次に東京に行くのはまた来年のJSCにはなってしまうと思いますが。
夏には佐賀で九州スチールが開催されます。お仲間を連れてのご参加は大歓迎です(笑)

長文大変失礼しました。
若手の我々でシューティングを盛り上げていきましょう。

池松誠二
Posted by ike at 2012年10月09日 22:26
まず、大会を支えている人たちが頑張っているのに、傷つくことをブログ上で書いたことについて、本当に申し訳ないことをしました。ROや主催者側の人に相談をすれば、このようなトラブルを起こさずに済んだと思っています。

年々進化をしているシューティングマッチですが、少ない予算の中で機器を導入したりして、より質を良くしようと思って頑張っていることは、様々なシューティング会場を見てきて感じていて、またROもより良いシューティングをするために、他のジャッチがコールを始めたら少し待つ、ルールに抵触する行為があった時はその理由を説明し、状況によってはDQにするなどして厳格に行い、マッチの質を保っている人がほとんどで、その方たちのお陰でマッチは良くなっていくと思っていますし、そのお陰で楽しくも緊張感のあるマッチが提供されているのだと思っています。

が、今回一部コースでお世話になったROはチーム員の数人がコールが終わる前にブザーを鳴らしたり、他のジャッチがコールを始めたのにコールし始めるなどをして、しかも私も巻き込まれたので、ついカチンとなってしまい、こうした暴言を吐いてしまいました。

どうしたらより良い射撃ができるか、どうしたらマッチとして良くなるか・・・共に考える仲間として、考えて行動していきたいと思います。
皆様、こんなに頭の悪い奴ですが、シューティング会場で会いましたら、よろしくお願いします。

長文駄文で済みませんでした。


神山 和也
Posted by へろへろかぢやへろへろかぢや at 2012年10月10日 00:26
こちらでははじめまして、かじやさんのblogは以前より拝見していました

JSCおつかれさまでした
ROについての内容でしたので一文いれさせて頂きますことをご容赦下さい

レンジオフィサーとして、シューターと共に一日を過ごし可能な限り平等に、競技に集中して貰えるように進行するコトは当たり前であり、ジャッジにミスがあれば相手が初参加だろうと常連だろうと関係なく謝罪をするべきだと思います
ROはボランティアだからとかは関係ないです
ボランティアであっても、ROとして会場に居る以上、義務と責任はついてまわり、公務的な立場にいるコトを強く認識するべきだと思います

「お客さん」ではなく、競技者として紳士的に接するべきであり、「ごめんね〜」と言うのはROとして、好ましくないです
仮にそれが気心の知れた知り合いであっても、知らない方達から見て「あんなレベルの人間ばかりのシューティングマッチ」とか言われかねないので、ROとして気をつけて欲しいと思います

自分もOLのBOXで認識違いのミスジャッジをしたコトをある方から指摘され、ルールを確認して同じスクワットのROと相談して、運営に報告して、ジャッジにミスがありペナルティは無効と判断されたのちに、集計にミスを訂正して頂き、ジャッジミスがあったコトをシューターに謝罪しました

このシューターの方には「逆に大事になってすみません」と気を使って頂けましたが、ROとしては自分だけではなく運営などに対しても迷惑をかけて申し訳ないと思いました

あとはIKEさんの言うように、かじやさんが銃が好きで様々なチャレンジをしているのは好感が持てるのに、自分が読んでいても文章的に残念な所があったので、オープンで不特定多数が読むblogであれば個人が特定出来る人間に対する批判は避けた方が良策ではないでしょうか?

でも、ミスに対する抗議は正式にJSCの本部にガンガンして良いと思いますよ

また来年へ向けて頑張ってJSCで楽しみましょう


あと、便乗的に不良ROと固体特定が出来るようなカキコミがありますが、内情を知り誰よりもJSCに出場して、自身もROをしている方であればこのような個人blogに書き込まずに直接主催者と相談して、その不良ROを排除なりするようにした方が良くないですか?

会場で直接言えず、このようは場に書いているのであれば残念です

余計なコトも書きましたがまたどこかの会場でかじやさんと話が出来たら嬉しいですのでよろしくお願いします
Posted by T兄 at 2012年10月10日 05:16
色々と書いたり書かれたりされているようですが、まずはお疲れ様でした。

せっかく選んだ趣味ですから、これからも楽しんでいきましょう!
Posted by ryochan at 2012年10月11日 01:00
昨晩ですがある方から連絡をいただき、私が現場で見て思ったことと実際の事情はまるで違っていたことを知りました。大変失礼で身勝手な放言を恥じております。少なくない方に不愉快な思いをさせまたご迷惑をかけましたし、本筋とは違うことでかぢや君のブログを汚してしまったことをお詫びします。

皆様のご指摘通り、以後は現場でご本人に直接問い掛け、解決しようと思います。
Posted by ishii at 2012年10月11日 10:23
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。