2014年08月15日

【単なる】WEのG39CとM&P9【ざれごと】

どうも、かぢやです。
今回我が家に新しい銃が入りました。



WE製のG36・・・もといG39Cです。

どういう風の吹き回しか長物のガスブロが欲しくなり、地元に近いハードオフでうろうろしていたら見つけてしまったものです。もう少し待てばマルイのM4の続報が期待できそうですが、実はこのWEのG39シリーズは何気に評価のよいもので、弾道さえ気にならなければ素晴らしい動作性と重量感ある反動が楽しめる代物です。ともかく、いじりがいのあるおもちゃが手に入ってよかった。(ぇ


そうそう、先日M&Pのセーフティーの加工をしました。



やり方について簡単にいうと、写真にある金色のパーツを取り出して先端部を丸める加工だけなんですが、これでガバと同じように軽い感じで操作できます。もっともセーフティーの位置的には使い辛いので、取っ払った人もいるのかもしれませんが・・・。
そしてこの加工が終わった瞬間、私の中でM&Pに対しての魅力を感じなくなりました。自分でも性格悪いと思えますが、魅力あるエアガンを買って弄ってはとっかえひっかえするという行為はまるで「彼女をとっかえひっかえする」ようなものですね。一応一番好きな銃はM9シリーズで変わっていないはずですが・・・(汗
そのうち捨て去ったエアガンから「この発砲微人野郎」と言われて襲われそうだw


  


Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 06:46Comments(2)謎カスタム