2014年08月23日

【衝撃の】最近はまった銃【ラスト(泣】

どうも、かぢやです。秋葉原でシューティングする前にとあるゲーセンでこんなの見つけました。


↑爆音注意!




なんとあのサイレントスコープシリーズが帰ってきましたよ!
大喜びで200円入れてプレーしてみましたが、最初の面をクリアするのがやっとというヘタレプレーで心が折れました。筐体のほうはこの時期にうれしい送風機能が付いていて移動中は風が吹いてきて臨場感が高まりますし、トリガーも遊びとシアを開放する感じが良くできており、なかなかの良作ですね。

でも俺的には・・・


体を動かして弾除けするザ・警察官シリーズや・・・


BB弾が飛ぶアーケードゲームのガンマニアとかやりたいですね・・・。



最近はリボルバーや長物に興味が出てきたせいか、いじる時間が増えてきました。ガスの長物やリボルバーなんて以前なら見向きもしなかったのですが、使ってみるとそれぞれ魅力的に取り付かれてしまい、それらを使って撃つのが楽しくなってしまいます。



ガスの長物はWEのG39Cを買いましたが、あまりの迫力でゾッコン。そしてブローバックのタイミングを早めるためノズル内の切り替えスプリングを弱めたり、ガスのロスを減らすためにマガジンの高さを調整した結果、冷えにくくなりガシガシ動くようになりました。本体重量に対してボルト重量がかなり占めているので、ブローバックの重さはかなりの物です。このショックを知らなかった自分がショックですね。(笑



リボルバーはタナカの『M&P R8』を持っていますが、当初通にしかわからない楽しさが解らず、使うことがあまりありませんでしたが、調整されたガンをみて徐々に引き込まれていきました。

タナカのR8はメカニズムの点では素晴らしいもので、所謂チチバンができるのが素晴らしいですね。ダブルアクションもシングルアクションもシリンダーが停止してからハンマーが落ちるので、命中精度も素晴らしいものです。撃っていて楽しいものですね。
これからも使っていきたいな・・・
























ぽきっ!



・・・あ。



もういやだ・・・。  


Posted by かぢや@ただのばかぢゃん  at 02:27Comments(4)ざ、ざれごと?